透明耐熱の追求 超高耐熱の追求 機能への挑戦 形状へのこだわり 安心と環境への取組 

安心と環境への取り組み

次世代を見据えて

 次世代への安心と安全を担保できるような取り組みと、経済性の追求の両立により、弊社(=売り手)・お客様(=買い手)・世間の三方良しを追求して参りたいと考えています。

材料のリデュース

 延伸PETの成形も可能な特殊成形機と金型技術による材料のゲージダウンでのリデュース(20~50%)が可能となりました。

ゲージダウンリデュース製品

ゲージダウンリデュース製品

エッジカールによる安全性向上とゲージダウン

 成形による容器・蓋等のエッジをカールさせた容器・蓋のエッジ部で消費者が手を切る怪我を防止したいというお客様の要望でYY-Lidを開発しました。
 エッジのカット部分が容器・蓋の割れのきっかけとなる従来の容器と比べ、エッジ部がカールすることにより容器の割れを防ぎ、結果として材料のゲージダウン(20~50%)が期待できる容器となりました。

エッジカール製品

エッジカール製品

エッジカール製品

植物由来原料の用途拡大

 環境に優しい植物由来の「ポリ乳酸=PLA」を熱固定成形技術によりレンジ対応できる温度での使用に耐える(140℃)耐熱容器とすることに成功し、用途範囲を拡大できる可能性を広げることが可能となりました。

レンジ対応容器



footer